いろいろ 研修生の生活

「第16話」研修生の生活。初めてトレーニングジムに行ってきた。

投稿日:2020年2月16日 更新日:

前回の事故から1ヶ月。

車も届き、いつもの様に練習ができる環境に戻りました。

ちなみに前回の話はこちら↓

「第15話」研修生の生活。また車が壊れた!

今の時期は11月。

一番日が暮れるのが早い時期です。

キャディが終わり9ホール回って戻る頃には日が暮れています。

そうなると、いつもなら練習場に移動して球を打ちにいきます。

それだけではありません。

冬はトレーニングをする研修生もいます。

今回は私が初めてトレーニングジムに行った話をしようと思います。

初めてのトレーニングジム

トレーニングジムに行くと言っても、ゴールドジムの様な会員制のジムではありません。

どこにでもある市民ジムです。

1回300円で使えたそのジムは先輩が冬になるとたまに行っているみたいでした。

市民ジムに行った事のある人なら分かると思いますが、簡単にどんなところかお伝えします。

市民ジムは初めて行く場合、電話をして初心者講習を受けます(30分くらい)

主にマシンの使い方を教えてくれます。

あとは、自分の好きなようにマシンやダンベルを使うだけです。

通常、会員制のジムではボクササイズやヨガなどのプログラムがありますが市民ジムにはありません(あったとしても別料金です)

この様な場所が市民ジムです。

この日が初めてのジム。

初心者講習を受けて、先輩がやっている種目を真似してやってみます。

当然先輩よりも上がりません。

ベンチプレスがあったのでやってみましたが、25キロを1回だけあげられる程度の貧弱者です。

先輩は40キロを軽く10回ほど上げています。

もっと筋肉つけなくちゃ飛ばないぞ!

とりあえず冬の間の目標が出来ました。

トレーニングをして体を大きくする!

トレーニングメニュー

ジムに行ったものの、詳しい事はわかりません。

その日トレーニングについての本を買って帰りました。

色々調べた結果、大きくするなら分割法を取り入れた方が良さそうでした。

私の中でのトレーニングプランはこうです。

上半身の日、下半身の日、休み、上半身の日、下半身の日、休み。

これを繰り返します。

このプランでいけば冬が終わる頃には体が変わっていそうな気がします。

筋肉を大きくするには食事も大切です。

私は小食でしたので、苦労しそうです。

この時の体重は62キロ。

もやし体型です。

先輩からも、もっとガンガン食え!と言われます。

今までは、コースからすぐに練習場に向かうため、途中のファミレスで食事をする事が多かったですが、体を大きくするためにはそれはキツイ。

何がキツイっていうとファミレスでお腹いっぱい食べるとお金がかかるから。

なので、ジムに行く日はコースからジムに行き、終わったら家に帰って食事をして、パター練習というプランに切り替えました。

次の日

昨日のジムの効果なのか筋肉痛が酷く、コースを回ってもスコアはボロボロ。

筋肉痛の時はいつも通りのスイングが出来ないので、プロはシーズンが終わってから身体作りをするのです。

これから冬の間は筋トレをするのですが、あまりにも筋肉痛が酷い場合はコースを回らずに球を打つ事になります。

食事も沢山食べて体重を増やす

今までも体を大きくしようと自分なりに多くたべたりしましたが、全然大きくなりません。

それもそのはず、研修生をやっていると消費カロリーが、ハンパないんです。

キャディをするのに、約8キロほど走り回ってクラブを渡したりします。

それに加え、約6キロほどの重さのキャディバッグを担いでの9ホール約4キロ。

一日の球数は500球は打っています。

おそらく消費カロリーは4000キロカロリー以上の消費。

当然消費カロリーよりも摂取カロリーの方が上回っていないと太れません。

私は夜ご飯だけで2合のご飯を食べる事を課題にしました。

2合を一人で食べるのはかなり厳しい。

冬なので、鍋を作り汁物で流し込む作戦です。

ネットなどない時代(正確にはありましたが、私の生活にはありませんでした)先輩に鍋の作り方を聞いて何となく作ります。

これを吐きそうになりながら米2合と食べるのです。

最初は何も分からず、白菜の白い部分は芯だと思って全て捨てていました。

先輩に白菜高いから違うのないですか?

と相談したら、先輩は白菜高いか?

と聞き返してきます。

それで色々話しているうちに私が白菜の白い部分を捨てていて、実際に食べているのは緑の部分だけと知り

白菜はむしろ白い部分がメインだぞ!

と言われ初めて白い部分が食べられる物だと気付きました。

最初はこんな感じで鍋の作り方すら知りませんでしたが、毎日鍋を作っていくうちに、だんだん上手く作れるようになりました。

この他にもカロリーを取るためにチョコレートを食べたりして、ダイエットならぬデブエットに取り組みました。

まとめ

このトレーニングのお陰で、少しずつ体重が増えていき、ベンチプレスも25キロが10回は出来るようになりました。

飛距離か変わった実感はありませんが、18歳の冬に始めた筋トレは今でも続けています。

この時はジムは1回300円でしたが、月に20日行っているので、6000円です。

今思えば、冬の間だけ会員制のジムに通っても良かったかも知れません。

情報が今ほどない時代でしたので、プロテインはザバスのウエイトアップという商品を月に1万5千円ほどかけていました。

今はネットで安くて品質の良いプロテインが出ているので便利ですね。

冬は研修生によってやる事がマチマチです。

ジムに行く人、球を打つ人、パチンコに行く人。

冬の間にレベルアップしたいですね。

それでは。

「第17話」研修生の生活。研修会への挑戦!研修生になれるのか?

-いろいろ, 研修生の生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴルフで一目置かれたいのならドローとスピン!

カッコいいゴルファーって憧れますよね。 普通のサラリーマンなのにゴルフしたらプロ並みで見直した。なんて上司の評価も変わるかも知れません。 独身男性ならゴルフが出来ると、例えブサイクでも仕事も出来る男っ …

ゴルフのプロを目指すために私がした研修生の1日

最近はお金がなくなってきましたね〜。 夏はあんなにあったのに冬になると無くなるんですね〜。 天気のように無難に書いてみました。 とりあえず、こういうテンションで話しかければ相手も、いや〜オタクもですか …

データからわかる!笠りつ子選手が2016年度賞金ランキング3位になれた理由

    読むゴルフ中の人 皆さん、こんにちは読むゴルフ中の人です。 突然ですが、皆さんはデータというものをどのように利用されていますか? 仕事で考えると、例えば営業に出る際に、先方 …

いぶし銀ゴルフ。谷口徹のプロフィールと魅力

皆さん、こんにちは。 最近のゴルフ界は男女ともに20代の若い世代の選手たちが盛り上げて頑張ってくれていますよね。 若いうちから結果を残して頑張っている姿を見ると応援したくなります。 そんな中、おじさん …

「第18話」研修生の生活。初めての研修会。結果は?

無時に研修会に入会した私。 まず入会出来るか心配でしたが、奇跡的に入会することが出来ました。 ちなみに前回の話はこちら↓ 「第17話」研修生の生活。研修会への挑戦!研修生になれるのか? 今回は記念すべ …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/