いろいろ マナー 毒舌、ネタ

キャディのチップはいつ渡す?相場やタイミングを元キャディが伝授。

投稿日:2021年11月7日 更新日:

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
はいどーも。キャディ上がりのプロゴルファー読むゴルフです。

 

私が研修生の頃の仕事内容はキャディ。

来る日も来る日もキャディをやってから練習してプロを目指していました。

そんな元キャディの私がチップを渡すタイミングや相場をお伝えいたします。

最近ではセルフプレーが当たり前。

キャディ付きプレーをする場合チップはどうすれば良いのか疑問があると思います。

その疑問を解決していきます。

それでは最後までご覧ください。

 

キャディさんにはチップを渡さなくてはいけないの?

そもそもの疑問が

 

キャディさんにはチップを渡さなくちゃいけないの?

 

ってことかと思います。

結論を言うと日本では渡さなくてはいけないと言うルールはありません。

あくまでもチップは気持ちです。

ありがとうという気持ちを感謝を込めてお金を渡すのがチップです。

海外ではチップを渡すのが当たり前の国も多いのですが、日本人には馴染みが薄いと思います。

日本ではキャディさんにはチップを渡さなくても問題ありませんが、国によってはチップが必須の場合もあるので注意して下さい。

サービス料金がプレー代と別な国は多いので、海外に行く場合は相場を調べてから行くと良いと思います。

 

キャディさんにチップを渡した方が良い場合

キャディさんにチップを渡すか渡さないかは、その人次第です。

しかし、渡した方が良い場合もあります。

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
まぁ、キャディびいきの私の考えですが・・・

 

キャディさんにチップを渡した方が良い場合はこの様な場合です。

 

初心者ゴルファー

コンペ

接待ゴルフ

いつもより力になって貰いたい時

ホールインワンを出した時

感謝を伝えたい時

 

キャディさんの仕事は距離を教えたりグリーンを読んだりクラブを運ぶ以外にも色々あります。

プレーを楽しくしてもらえるような空気を作ったり、林に入ったボールを探し回ったり、忘れたクラブを取りに行ったり色々。

キャディさんの気持ちとしては

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
今日は楽なお客さんに付きたい

皆がこう思っています。

キャディさんの「楽なお客さん」の意味はキャディさんによっても変わります。

スコアが良いのはクラブを運ぶ回数が少なくなるので楽だし、明るく楽しい人は空気が悪くならずに楽といった感じです。

しかしこの様なお客さんが楽だと感じるキャディさんがいる一方、違う捉え方をするキャディさんもいます。

スコアが良いお客さんの場合は、上手く打てるために距離やグリーンを間違えられないプレッシャーがかかるから嫌。

明るく楽しいお客さんだけど、親父ギャグばかり言ってどう反応すれば良いのか分からず嫌。

この様に感じ方はキャディさん次第です。

どの様なお客さんが良いのかはキャディさん次第なのですが、共通して付きたくないお客さんはいます。

 

とにかく下手

プレーが遅い

賭けゴルフをしている

 

この様なお客さんは嫌われます。

別に嫌っていたとしても顔や態度には出しません。

他の組に付いた時と同じような反応や仕事をしていると思います。

それではチップをら渡した方が良い理由を簡単に説明していきます。

 

初心者やたまにしかゴルフをしない人がいる場合

ゴルフ初心者に多いのですが、スコア150以上以上叩く様な人です。

スコアが悪くても、プレーの進行や最低限のルールやマナーを知っていれば問題ありません。

しかし150を切れない人は大抵ゴルフのことを良く知ら無い人ばかりです。

初めてすぐの人や、1年に1回しかクラブを握らない様な人はキャディから良く思われていません。

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
別に嫌っている訳ではなく、仕事が増えるからです

 

当然、ボールを追うのに疲れクラブを運ぶ回数も増えます。

マナーを教えなければいけないこともあります。

つまり普通の人に付くよりキャディの仕事量が増えるのです。

会社の大きなコンペに出る人もこの様な人が多くなる傾向にあります。

会社主催だから断るのも気が引けますよね。

普段はゴルフをしないけれど、コンペに参加する様な人です。

この様な場合、キャディさんにチップを渡すことで最初からその人のことを気にかけてくれます。

 

接待ゴルフや気にかけて貰いたい場合

接待ゴルフなど特定の人を気にかけて欲しい場合もキャディさんにチップを渡すことをおすすめします。

 

取引先だからあの人のことよろしくね

 

接待ゴルフの場合はこの様な言葉を頂くことが多い印象です。

この様に言われると当然キャディは普段の仕事をしつつ、言われたことを守ると思います。

つまり、言われた分だけ心理的プレッシャーなど目に見えない部分で普段より疲れることをしています。

たがら渡した方が良いと言えば聞こえが悪いのですが

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
チップを渡されるのと渡されないのとでは気持ちが全然違います。

 

取引先との接待ゴルフならキャディさんを味方につけた方が良いはずです。

これは接待だけでなく、自分のプレーにしても同じです。

例えば月例競技。

メンバーさんなら月例で良いスコア出回ってくることをゴルフの楽しみにしている人がいます。

少しでも自分の為になるのであれば感謝や迷惑をかける意味も含めてチップを渡すのが良いかと思います。

 

ホールインワンを出した時

これははっきり言って必須です。

ホールインワンを出した時は保険が出る出ないに関わらずにキャディさんにチップを渡してあげて下さい。

ホールインワンを出した時に祝うのは幸せのお裾分けと言われています。

一生達成できない人の方が多いホールインワン。

せっかく良い思い出を作ってくれたキャディさんに感謝の意味も込めてチップを渡しましょう。

 

キャディさんへのチップの相場はいくら?

キャディさんにチップを渡したいと思っても、相場がいくらなのか気になりますよね?

チップは気持ちなので人それぞれと言われてしまえばそうなのですが、そんなんじゃ納得できません。

私の経験上キャディさんのチップの相場は千円です。

これは私の経験からするとチップを貰った場合、圧倒的に千円が多かったからです。

次に多かったのが2千円。

この場合、4人で1組なのでみんなが500円ずつ出しているものと思います。

稀に5千円や1万円貰うことがありますが、本当に稀です。

私が18歳から24歳までほぼ毎日キャディをやっていて1度あったかどうかくらいの感じです。

9割位のチップは千円だったので、相場は千円で間違い無いでしょう。

 

ただ例外があります。

ホールインワンを出した場合です。

ホールインワンを出した場合キャディさんに渡す金額は1万円が多かったです。

中には5千円もありましたが、ほとんどの達成者は1万円を渡していました。

メンバーさんでリッチな人だと、付いてくれたキャディさんに3万円、前後の組みのキャディさんに1万円渡していた人もいます。

ホールインワンを出したのに貰っていないキャディさんもいますが、相当ガッカリしていました。

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
是非ともキャディさんにチップを渡して下さい。

チップを渡すタイミング

チップを渡すタイミングも気になりますよね?

すぐに渡すのか、途中で渡すのか、午後のスタートで渡すのか、終わった時に渡すのか。

色々な渡すタイミングがあると思います。

この中で1番多い渡すタイミングは朝一ティーショットをする前です。

スタートする時に

 

今日はよろしくお願いします。少ないけれど心付けね

 

こんな感じで渡されることが多かったです。

ラウンドの途中にキャディさんと2人だけになったタイミングで渡されたりもします。

この場合どのタイミングで渡すかも重要です。

カートに乗り降りするタイミングなのか、クラブを渡すと同時に渡すのか。

渡し方やタイミングによってキャディの気持ちも変わってくるでしょう。

 

私の場合、チップを貰うとテンションが上がりやる気が上がったものです。

おそらくほとんどのキャディさんが私と同じ感じだと思います。

いつ渡しても良いと思いますが、迷惑をかけそうな場合は早めに渡した方がキャディさんの気持ち的に良いかと思います。

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
チップを渡す時は無言で渡さずに何か一言添えて渡すと気持ちを頂いたみたいで嬉しかったですね。

 

せっかくチップを渡しても、

 

これでボールをよく見ておいてね

 

なんて言わない事です。

意外と言う人は多いのですが、なんかこう言われて渡されると、お金で買われた感がすごく出ます。

 

迷惑かけるけどよろしくね。

 

この様な言葉かけて貰えると、例え下手で本当に迷惑がかかっても嬉しく思います。

キャディさんも人間なのでチップを渡すタイミングやかける言葉で印象も変わってきます。

 

キャディにチップを渡すタイミングや相場まとめ

いかがでしたか?

海外ではチップが当たり前な国も多いのですが、日本ではチップを渡すのはその人次第です。

日本でチップを渡す場合の相場は千円です。

渡すタイミングは早めが良いと私は思います。

千円をそのまま渡すよりも、ポチ袋に入れて渡す方が気持ちがこもっている感じかして嬉しいのは言うまでもありません。

仮にチップを渡さなくても、売店でジュースを買って貰えるだけで嬉しく感じます。

キャディ付きプレーを楽しむのなら、キャディさんも回るメンバーの1人だと思ってプレーすると良いですね。

キャディあるある言っちゃうよ!今回はキャディ目線ね!覚悟しろ!

-いろいろ, マナー, 毒舌、ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長いラウンドも怖くない!スムーズな会話で一歩先のプレーヤーへ

皆さん、こんにちは。いかがお過ごしですか? 自粛期間の続く中、人と会う機会も減り、いよいよコミュニケーションの取り方を忘れ始めている気がする…なんて人もいるでしょう。 コミュニケーション力と言えば、ゴ …

PGMゴルフリゾート沖縄:HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP開催コースの評価と口コミ

沖縄でゴルフをしたいけれど何処がいいのか分からないという人はいませんか? 読むゴルフ中の人そんな人におすすめなのがPGMゴルフリゾート沖縄です 今回はPGMゴルフリゾート沖縄を評価していきます。 目次 …

ゴルフの打ちっ放しで上手くならない人必見!球筋を変えやすい打席

ゴルフの練習はどこでしていますか? 大抵の人はゴルフ練習場、俗に言う「打ちっ放し」で練習しているのではないでしょうか。 その打席の選び方にこだわっていますか? もしかしたら打席の選び方を変えるだけで上 …

ゴルフ100切りの為のメンタル

元気があれば何でもできる。 100切りしてますかー!!! いくぞ!1.2.3.ダ〜!!! アントニオ猪木いいですよね。 力道山に虐められていた話とか大好きです。 船から突き落とされて泳いで帰ったとか、 …

「一振り行こうぜ!」初心者のゴルフ沼への落とし方

こんなウワサ、知ってますか? コロナ騒動が終わったら、 自粛の反動で、人々が一気に外に繰り出す! ……と言われていることを。 外で遊ぶスポーツ、仲間同士で集まるイベント、これらは外出自粛のど真ん中を貫 …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/