いろいろ コースマネジメント

「プロ監修」雨の日は打ちっぱなしの練習場でゴルフのレベルアップ!

投稿日:

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
はいどーも。PGAティーチングプロの読むゴルフです。

 

雨の日は嫌ですよね。

雨のゴルフが大好きって人に会ったことがありません。

雨に濡れると寒いし、クラブは滑るし、汚れて手入れが大変。

しかし、大きなコンペや競技では雨でもキャンセルはできないし、プレー中突然雨が降ってくることもあります。

それならば雨のための練習をしておかなければ良いスコアで上がってくることができるはずもない。

 

それってあえて雨の日に予約をしてプレーしろってこと?

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
それができる精神力があればベスト!でもやらないでしょ?

 

ってことで、それなら雨の日は打ちっぱなしに行きましょうって話です。

今回は雨の日の打ちっぱなしについてお伝えします。

この記事を読めば早く雨が降らないかワクワクするはずです・・・知らんけど。

 

雨の日にゴルフの打ちっぱなしに行くメリット

 

雨が降っていると打ちっぱなしに行くのも嫌だな~

 

多くの人がこのように考えるので雨の日の打ちっぱなしは晴れの日より空いています。

雨の日にゴルフの打ちっぱなしに行くメリットはあるのでしょうか?

メリットはこちらです。

 

・空いているので待たなくて打席に入れる

・雨の日の感じが何となくわかる

・ゴルフをすることで気分転換になる

 

このようなメリットがあります。

今回特にお伝えしたいのは雨の日の感じがわかることです。

詳しくお伝えしていきましょう。

 

雨の日にゴルフ打ちっぱなしに行けば分かることもある

 

雨の日の打ちっぱなし。

ボールは濡れて気温も低い。

雨で視界も悪く距離も出ません。

 

屋根が付いているとはいえ、多少は雨のゴルフが分かるはず。

ボールが濡れているとフェースとの間に水が挟まりスピン量が落ちます。

気温が下がれば体は動かなくなり、雨の抵抗もあるため通常より飛ばなくなります。

ゴルフを長年やっていれば、当たり前のことかもしれません。

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
では普段と比べてどれくらい飛距離が落ちるか分かりますか?

 

こう聞かれてすぐに答えられる人は少ないのでは無いでしょうか。

当然、雨と言ってもどれくらい降っているかによっても変わってきます。

雨の日でも打ちっぱなしで練習していれば、

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
今日の雨だと普段より10ヤードくらい飛ばないな

 

このようなことが感覚として分かってくるでしょう。

こうなればコースで雨が降っても冷静に判断できると思います。

 

みんなが嫌がる雨だからこそ、打ちっぱなしで差をつけよう

 

雨の日は打ちっぱなしに行くのが嫌になる人ばかり。

休みの日に打ちっぱなしに行く予定を立てていても

 

寒いから今日は打ちっぱなしに行くのは辞めておこう。

 

あなたもこのように考えていませんか?

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
気持ちは分かります。私だって同じです。

 

もし次の休みの日も、その次の休みの日も雨が降ったらどうしますか?

ゴルフは練習をしないと上手くなれません。

雨だからと言い訳をしてばかりいると、スコアが良くならないのは当たり前。

本気でゴルフを上手くなろうと思ったら雨でも打ちっぱなしに行くべきだと思います。

 

雨の日の打ちっぱなしは飛距離にこだわらずスイング作りにこだわろう

 

先程もお伝えした通り、雨の日は飛距離がでません。

打ちっぱなしでは、雨が降ったらどの程度飛距離に影響するか覚えておくことも大切です。

無理にいつも通りの飛距離を出そうとするとスイングを壊す原因になるので注意が必要。

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
雨の日は飛距離にこだわらず、スイング作りに集中するのがおすすめです。

 

トップがオーバースイングだからコンパクトにしよう。

 

インパクトでハンドファーストになるように意識しよう。

 

このようにスイング作りに集中すれば雨の日だろうと関係無く練習できます。

 

雨の日は打ちっぱなしと言えどもグリップが滑りやすいので注意

 

スイング作りに集中していれば思い切り振ることも無いので心配ないのですが、いつも通りの飛距離を出そうと必死になると当然思い切り振ると思います。

打ちっぱなしは屋根があるとはいえ雨の日は湿気もありグリップがいつも以上に滑ります。

滑りやすくなったグリップで思い切り振るとクラブがすっぽ抜けることもあるので充分注意して下さい。

滑らないで振れる力加減はどれくらいなのか?

このようなことを知る意味でも雨の日に打ちっぱなしに行く価値はあると思います。

 

屋根のない打ちっぱなしなら雨の日の練習は完璧

 

本当にゴルフが上手くなりたいのであれば、雨の日にあえて屋根のない練習場に行くのが良いでしょう。

レインウェアを着て練習することで雨の日のゴルフと同じ条件で練習できます。

普段とは違う条件なので同じようにスイングはできないことに気付かされるはず。

レインウェアを着るとごわごわしてスイングをしにくく、グリップが濡れていて滑ります。

レインキャップから雨がぽたぽた落ちてきて集中しにくいはず。

このように雨の中打ちっぱなしで練習することで、雨のゴルフのスイングのコツが分かってきます。

 

雨の日は打ちっぱなしで決まり!

 

いかがでしたか?

 

雨だと嫌だと思って打ちっぱなしに行かなかったけれど、競技にも出てるしこれからは練習するよ。

 

雨の日は雨の日でないと分からないことが沢山あります。

自然の中で行うゴルフを上手くなるには雨の日の対処法を知らなくてはいけません。

雨だからと嫌がらずに、しっかり雨のラウンド対策をするとゴルフが上手くなると思いますよ。

 

ゴルフのマネジメント。100切りの為の基本的な考え方

ゴルフ100切りの為の100ヤード以内コツ

プロゴルファーが教える100切りの為の5つのコツ。初心者必見!

-いろいろ, コースマネジメント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スライスの治し方 原因と練習方法をお伝えします

またスライスでOBだぁ〜。 スライスしなければもっと飛ぶのになぁ。 俺の球筋は横にパワーフェードだ! なんて言っていませんか? 横にパワーフェードと言うなんてギャグのセンスがありそうだから同伴者だった …

ゴルフのアライメントスティックって必要?自作も出来るし代用も!

読むゴルフ中の人 はいどーも、コロナの影響で更に貧乏になっている読むゴルフ中の人です。 貧乏になってくるとお金の使い方にシビアになりますよね。 バブルよりも安く出来る様になったと言ってもゴルフはお金の …

ゴルフで会話に困らない雑談のルールを紹介!

読むゴルフ中の人 はいどーも。PGAティーチングプロの読むゴルフです。 雑談が苦手なんだけど良い方法ない? 雑談は会話の入り口。 会話をスムーズに始め、盛り上がるちょっとしたコツを押さえれば、これまで …

「5話」研修生の生活。1ヶ月目でバイクが壊れた

研修生となり1ヶ月ちょっと、だいぶ研修生の生活にも慣れてきました。 元々朝型人間なので研修生になって苦労する朝は全然平気です。 前回の話を読むならこちら↓ 「第4話」研修生の生活。初めてコースを回る …

プロが必ずやっている打つ前の動作を紹介。真似して上達しよう

読むゴルフ中の人 プロがやっている芯に当たる方法知りたくないですか? プロはボールを打つ前に必ずやっている動作があります。 これをやると芯に当たる確率が上がりボールを正しく飛ばすことができます。 それ …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/

ブログ

PVアクセスランキング にほんブログ村