いろいろ レッスン 人物紹介

ドラゴン選手みたいに飛ばしてみたい!

投稿日:

ゴルフは球技の中で一番飛ばせるスポーツです。

東京ドームで女性が170ヤード飛ばせば余裕でホームランです。

私が初めて東京ドームに行った時に思ったのは、意外と小さいなと思いました。

それもそのはず、ゴルフ場をよく周っていたので、規模が違います。

9番アイアンくらいでホームランだなとか思っていました。

 ゴルフの魅力の一つが飛ばしです。

レッスンに通いに来る人で、もっと飛ばしたいと思う人はかなり多いです。

 今回は飛ばしのプロであるドラコン選手についてお伝えしていきます。

この記事を読んでマン振りし過ぎて腰を痛めない様にご注意下さい。

ドラコン選手を見たことあるか

飛ばしのプロと言ったら誰でしょう?

石川遼、松山英樹、ダスティンジョンソン、バッバワトソン?

もっと飛ばす人達が大勢いる世界がゴルフのドラコン選手です。

聞いたことあっても、実際に見たこと無い人も多いのでは?

ドラコンとは簡単に言うと飛ばすだけの競技です。(詳しく知りたい人は調べて下さいね)

見た事無いと言う人の為に実際のスイングを見ていきましょう!

ドラコン選手のスイング

ドラコン選手のヘッドスピードは軽く60m/sを超えます。

トップ選手になると70m/s を超えたりもします。

一般男性が40 m/s 前後タイガーウッズがヘッドスピード55m/sですのでそのすごさがわかると思います。

ちなみにギネスに載っている世界記録は マイク・ドビン が出した551ヤードです。

ハンパないですね。

とりあえず マイク・ドビン 選手がどのようなスイングをするのか見たいですよね?

そのスイングがこちら↓

速い!そしてデカい!

肩幅ありすぎてアドレスしただけで窮屈そうですね(笑)

ちなみにドラコン選手はロフト4度くらいでシャフトの硬さはXXX位を使うことが多いらしいです。

その他のドラコン選手のスイングも見ていきましょう。

カイル・バークシェアー

 

ジェイミー・サドロウスキー

 

元祖ドラコン王者と言えばこの人

ジェイソン・ズーバック

日本でドラコンを有名にした選手が安楽拓也

イケメン選手の和田正義

どうですか迫力ありますよね。

一部しか紹介していませんが、これがドラコン選手のスイングです。

ドラコン選手の2つの練習方法

パワフルなゴルフスイングを見たから、あなたもブン回したくなって来ましたよね?

どうやったらヘッドスピードが60を超えるのでしょうか。

ドラコン選手がよくやる練習方法は主に2つです。

・筋トレ

・軽い物と重い物を交互に振る

やはりドラコン選手並みの飛距離を出そうと思ったら筋トレは必須ですね。

本場アメリカのドラコン選手は皆デカイ!

プロレスラーの様な強靭な肉体でクラブをおもちゃの様に扱います。

飛ばしたいと言っているアマチュアは多いけれど、筋トレをしましょうと言ってやる人は、ほぼいないのが現状です。

本気で飛ばしたいのなら筋トレをして、沢山食べて身体を大きくしましょう。

次に定番なのは重い物と軽い物を振る練習方法です。

バットを思いっきり振って、シャフトだけを思いっきり振るって事です。

重い物を振る事で体を使ってスイングする感覚を覚えます。

軽い物を振るのはスピードトレーニングです。

短距離走の選手が坂道の降りをダッシュするのを見た事があるかと思います。

降りを思いっきり走る事で、脳のリミッターを外して早く走れる様になる練習です。

それをゴルフに応用したのが、軽い物を思いっきり振る練習です。

この2つの練習を続ければ間違いなく飛距離は伸びます!

日本でドラコン大会に出たいなら

先程お伝えした2つの練習を地道に続けて、飛ぶようになったら、自分の力を試したくなりますよね?

日本ではドラコン大会が開催されています。

有名な団体は

  • ゴルフダイジェスト
  • LDJ
  • LDAA
  • L-1

があります。

競技に出るのなら一度ホームページを見ると日程やルールなどが書いてあります。

普段のゴルフとは違い、音楽が大きな音で流れていて、実況者がマイクで盛り上げてくれます。

本場アメリカの世界大会は熱気がすごく盛り上がっています↓

ゴルフの腕前が良くなくても、飛ばせるのならドラコンプロの資格という物もあります。

JPDAというドラコン団体が独自にドラコンプロを募集しています。

 日本プロゴルフ協会会員の私から言わせてもらうと、この資格を取ってプロゴルファーと名乗るのはどうなのかなとは思いますが、飛距離が出て資格が欲しい。

もしくは、プロゴルファーと名乗りたいと言う人は調べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ゴルファーなら少しでも前にボールを飛ばしたいですよね?

ドラコン選手の真似をして1ヤードでも飛ぶようにしちゃいましょう。

それではよいゴルフライフを(^^)/

-いろいろ, レッスン, 人物紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴルフVSテニス!どちらが良いかプロゴルファーが思考してみた!

「MARVEL VS CAPCOM」 このゲームを知っている人はきっと私と同世代だと思います。 カプコンは読めるのだけれど、マーブル?マーベル?どっちが正解なのでしょう。 知っている人がいたらお願いし …

[第12話」研修生の生活。フェアウェイウッドを買い替える

プロテストも終わりいつも通りの日常になりました。 相変わらず私はニギリで負け続ける毎日。 スコアは相変わらずハーフで40前後。 前回の話はこちら↓   「第11話」研修生の生活。先輩2人が最 …

考えすぎて体が動かなくなっていませんか?

ゴルフは頭を使うスポーツです。 残り距離や風などを考慮してクラブを選び、フェードで狙うのか、ドローで狙うのかなど考えだすときりがありません。 今回はコースマネジメントの話ではなく、体の動きの話です。 …

「第11話」研修生の生活。先輩2人が最終プロテストから帰ってきた。結果は?

今回は私の所属しているゴルフ場の先輩研修生がプロテストから帰ってきた話をしようと思います。 前回の話を読んでいない人はこちらから↓ 「第10話」研修生の生活。ついにドライバーを買ったのだが落とし穴が。 …

子どものころから始めるゴルフのメリット

こんにちは!影武者Cです。 私事ですが最近子どもが生まれました。 気が早いような気もしますが私は子どもに小さいうちから運動をさせたいと思っています。 何をさせようか悩んでいるときに昔の知り合いに息子と …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/