いろいろ マナー 人物紹介

ゴルフ場で出会ったマナーに厳しいおじさん

投稿日:2019年12月5日 更新日:

あなたはゴルフで一緒にラウンドした人で、コイツは嫌な奴だったな〜と思う人はいるでしょうか?

私はゴルフを長年やっているので、何回もあります。

まぁ、どちらかと言うと、自分が一緒に周った人ってよりも、キャディで付いてコイツないわ〜って思ったことの方が格段に多いんですがね。

 嫌なヤツにもいろんなタイプがあります。

自慢するタイプ、褒めていると思わせながら落としてくるタイプ、限度を超えたニギリで空気を悪くするタイプ、ゴルフそっちのけで女性にナンパしまくるタイプ、エスパータイプ。

ポケモンなら草タイプなら火タイプで戦えば効果は抜群だし、その逆に水タイプなら苦戦するはずです。

今回はマナーにうるさいおじさんの話をしていきたいと思います。

最初に言っておくと、全てがこのマナーおじさんが悪い訳ではないです。

ただ、それにしても、この人ないわ〜って思ったのでお伝えいたします。

意外とこの類のマナーおじさんはいろんな場所に出没するので出会った時の参考にして頂けたら幸いです。

マナーおじさんにはどのタイプをぶつければ良いのかも思考してみました。

ゴルフのマナーに厳しいおじさんが現れた!

ゴルフシーズン真っ只中。

気温は18度。

天気は晴れて風はほぼ吹いていない。

今日は絶好のゴルフ日和。

キャディの私は今日は楽なお客さんだったら良いなと考えていた。

おはようございます。

歳は30代前半だろうか。

元気な青年3人(と言っても私より年上)がカートにゴルフバッグを積んでいる私に声をかけてくる。

よろしくお願いします。本日担当させて頂きます読むゴルフ中の人です。

いつも通りのマニュアルに沿った挨拶をする私。

今日は知り合い同士のラウンドですか?

3人は知り合いだけど、混んでいるからメンバーの人が1人入るって言われました。

私の働いていたゴルフ場は結構人気でした。

土日ともなれば予約で一杯。

3人で申込んでも、メンバーさんが追加で入る事もよくあります。

 そんなやり取りをしている時に後ろから

おはよう!と60代後半くらいのメンバーさんが声をかけてきました。

このメンバーさんはキャディの間でも有名なマナーおじさん。

私は付くのは初めてでした。

何度か話した事はありましたが、至って普通の小柄で小太りのおじさん

目土するから入れておいてね。

目土とは、打った後の芝が削れた所に砂を入れる事です。

こうすると、芝の生え方が一定となり良くなるのです。

とても紳士的なおじさんです。

そしていよいよスタートです。

4人は和やかな雰囲気でとても楽しそうにプレーを開始しました。

1ホール目、2ホール目と何事もなく進んで行きました。

3ホール目のグリーン上から雲行きが怪しくなってきました。

マナーおじさんが、ちょっと苛立ってきました。

君、視界の邪魔だから少しどいてくれるかな。

青年はゴルフ暦が少ないらしく、立ち位置などわかっていないようでした。

 すみませんと言ってその場は治りました。

次のホールのグリーンで事件が起こりました!

マナーおじさんが「ちょっとライン踏まないで!!!

ついにマナーおじさんの怒りが爆発した瞬間です。

さっきから人のラインをまたいだり踏んだり、立ち位置だって全然わかっていないじゃないか!ルールくらい覚えて来なさい!

それにキャディもちゃんと注意しろ!

あ〜完全な「とばっちり」を喰らいました。

確かにマナーおじさんは間違ってはいないんです。

立ち位置や、人のラインをまたいだり、踏んだりしてはいけません。

でも、そこまでキレる?

何か勝負している訳じゃないし、コーライグリーンだからスパイクマークすらつかないグリーンだよ。

しかも、勝手にこの組に入って来たのアンタだぜ?

青年はすみませんと誤っているものの、何故怒られているのか、イマイチ理解していない様子だったので、マナーおじさんのいないところで、私がひっそりと教えてあげました。

そもそもキャディが全てを注意するのは難しいのです。

キャディの仕事はお客様に楽しんでもらう事と、プレーの進行を守ることが大切です。

 あまり、ルールの事を細かく言うと、せっかく楽しみに来たのにつまらなくなってしまいます。

言うタイミングだって難しいんです。

ってか、キャディ目線で文句を言うと、目土をしてくれるのは嬉しいけれど、毎ホール目土を満タンに入れておいてって言われるのは面倒くせーよ!

こっちは前に走って行って前方確認しなくちゃいけないのに、目土を入れる時間と、重い目土を持つ気持ちを考えた事あるのかー!

それにこの重くなった空気どうすんだこのヤロー!

結局一番気を使うのは私なんだぞ!!!

と、まぁこんな感じのマナーおじさんは稀に現れるのです。

次はマナーおじさんに会った時の対処法をお伝え致します。

マナーおじさんに出会ったらどうしたら良いのか?

マナーおじさんの危険度はわかって頂けたと思います。

 こっちがフル装備で経験があるのなら対応出来ますが、マサラタウンを出たばかりでポッポを倒したくらいの戦闘能力ではかなりの強敵です。

楽しみにしていたゴルフを一気に緊張感を与えてくれるのがマナーおじさんです。

マナーおじさんの被害に遭わないようにマナーおじさんの見分け方をお伝えします。

この見分け方がわかれば、ある程度心の準備が出来ると思います。

電車の中でヨダレを垂らしながら独り言をぶつぶつ言っている人がいたら近づきませんよね?

仮に向こうから近づいて来たのなら、警戒心を持って接すると思います。

まぁ、そんな感じだと思っていただけたらOK牧場!

・大抵の場合そのゴルフ場のメンバー

・目土を持って歩いている

・60代以上でゴルフ暦が長い

・話が長い

まぁ、こんな所でしょうか。

結構見分けるのは難しいです。

1番わかりやすいのは目土を持って歩いていたら、気をつけた方がいいです。

先程の例は相当運がなかったと言えるでしょう。

基本的には目土をする人はマナーを知っているけど、別に他人に対して厳しい人が多いかと言うとそんな事は無いと思います。

 ただし、マナーおじさんはプレー中一人で歩いて目土をするので他人とのコミュニケーションが取れなくなります。

そこで、こちらから積極的に話しかけると良いでしょう。

攻撃は最大の防御作戦です!

さっきのマナーおじさんのタイプが岩タイプなら、こっちは水タイプで戦いましょう!

イワークならラプラスあたりをぶつけて行きましょう!

ポイントは初めの方ですね。

初めの方に話しかけておくと、マナーおじさんが気になる事も、キレる前に注意くらいで済むと思います。

ここはあなたのコミュニケーション能力が問われるでしょう。

もし、目土を持っていたら、そのことについて聞いてみたりすると喜んでマナーを教えてくれると思います。

まとめ

ゴルフ場にチョイチョイ現れるという幻のポケモン、それがマナーおじさんです。

間違ってもモンスターボールをぶつけてはいけません!

優秀なポケモントレーナーになる為に、マナーおじさんから重要な情報を聞き出せれば、ラスボスにたどり着く日も近いと思います。

 敵にまわすと厄介者ですが、味方につければ、あなたのスキルアップに協力してくれるでしょう。

それではより良いゴルフライフを(^^)

-いろいろ, マナー, 人物紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いぶし銀ゴルフ。谷口徹のプロフィールと魅力

皆さん、こんにちは。 最近のゴルフ界は男女ともに20代の若い世代の選手たちが盛り上げて頑張ってくれていますよね。 若いうちから結果を残して頑張っている姿を見ると応援したくなります。 そんな中、おじさん …

不動裕理選手の性格は?デビューから変わらない不動の信念

皆さん、こんにちは。 読むゴルフ中の人 読むゴルフの中の人です。 相変わらずコロナウイルス感染拡大についての報道が続き、ここ最近で、様々なものが変化した方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな中 …

心理学的に見る!ゴルフで今すぐ使える恋愛テクニック

皆さん、こんにちは。 何だか物々しい雰囲気も流れる中で、やっぱり独り身は寂しいなーなんて、切に感じている方もいるのではないでしょうか? とは言っても、恋愛に力を入れすぎてゴルフの時間が減るなんて、そん …

ゴルフシューズの選び方を解説。初心者にオススメなシューズも紹介します。

ゴルフシューズの選び方を解説。初心者にオススメなシューズも紹介します。 ゴルフを初めてクラブを買ったら、次に買うのはゴルフシューズですね。 ゴルフシューズと言っても様々なタイプがあります。 スパイクの …

スライスが持ち球の人とフックが持ち球の人のスイングの違い

あなたの持ち球はスライス系ですか? それともフック系ですか? スイングはスライスの要素とフックの要素に分ける事が出来ます。 もちろんすべての動作を正確に分けられるとは思いませんが、多くの動きはスライス …

インスタグラム

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/