いろいろ 毒舌、ネタ

ゴルフで会話に困らない雑談のルールを紹介!

投稿日:

雑談は会話の入り口。

会話をスムーズに始め、盛り上がるちょっとしたコツを押さえれば、これまで以上に新たな人との出会いを楽しめて、仕事もプライベートも充実していくこと間違いなしです。

ルールと言ってもシンプルなものばかりなので、安心して下さい。

基本ルール

  • 雑談の上手な始め方は、話題に自分の体験を加える。
  • 相手と打ち解けるには、相手の体験を聞いて共感する。
  • 話をもっと盛り上げるには、聞き方、間の取り方で、話がふくらむ。

 

3つのシンプルな基本ルールを守るだけで、会話に困らなくなります。

話すネタがないからと言って、わざわざ雑学を新しく仕入れる必要はありません。

今のあなたのままで、誰とでもスッと打ち解けて話せる方法があります。

時事ネタは雑談の王道とも言えますが「なかなか盛り上がらない」というのも事実。

誰もが知っている情報なので、仲良くなるには時事ネタよりも自分がどんな人かを話す方が効果的です。

他人は、あなたの日常を知りたいと思っています。

ゴルフネタは、こんな質問で盛り上がろう

「ゴルフで知らない話になったら、もう話せない」と、戸惑っている人が多いです。

ゴルフの話をされたら自分も野球の話をしなくてはいけないと思い込んでいませんか?

詳しいゴルフのルールを知らなくても大丈夫!

相手のものに焦点を当てて聞けるようになったら、どんな話からでもドラマを引き出せて会話を楽しめます。

 

ゴルフを楽しむためにどこにいるか想像してみましょう。

ゴルフ場以外の場所がイメージできたら上出来です。

「家(会社)でもゴルフの話をされるのですか?」

「駅のホームとか大きなガラスの前で、素振りのマネしている人がいますよね」

「ついゴルフショップに立ち寄ってしまうこともあるんでしょうね」

 

相手が楽しそうにゴルフクラブを選んだり、練習したり、ゴルフ場で一喜一憂したりしている姿を想像しながら、話を振りましょう。

このコツをマスターすれば、ゴルフネタでも怖がらずに聞けるようになります。

ゴルフで、配偶者や子供の話を聞いてみる

相手の話を引き出すときは、相手の人間関係を想像の中に引っ張り込みます。

すると奥さんと彼の力関係や、子供に尊敬されているかどうかなど、愉快な話になるはずです。

 

ゴルフは早朝に起き出して出発するということを知っていれば、もう楽しいトークが始まります。

ゴルフと聞いて彼の家族、中でも奥様が登場すると、話は俄然ドラマ性を発揮するでしょう。

「ゴルフの朝、奥様は起きて朝ごはんの用意などしてくれるのですか?」

そんな質問をすれば、きっと「起きてくれるはずないじゃん!」という話が聞けるでしょう。

「仕事のときも起きないのに、ゴルフのときに起きるわけがない」と吐き捨てた人もいます。

その後、彼の悪妻ドラマに花が咲き、キャディさんがお腹を押さえて笑い転げ、会話に花が咲きました。

どんどん話をしていきましょう

会話がイマイチ盛り上がらない時には、普段の姿を伝え合ってみましょう。

お互いの知らなかった部分を少しずつ知る事で、話がはずみ、お互いに親しみを感じるようになるのです。

これは誰とでも、どんな場面でも共通です。

お客さんと話す機会の多い営業マン、会合やパーティなどで人脈を増やしたい方、今いる会社でコミュニケーションをはかりたい方。

他にも親子関係をよくしたい方、異性との出会いの場を広げたい方まで、雑談ルールはあらゆる人の強力な武器になるはずです。

 

が苦手な人は、いい話題があっても「後が続かない」と心配して、その話を心の底に押し戻してしまいます。

アナタが口火を切れば、相手もその話を受けて何か話始めるものです。

とりあえず話を始めることが、雑談上達の第一歩になるでしょう。

 

ゴルフスクールの選び方 レッスンを受けて上達しよう。

-いろいろ, 毒舌、ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「第17話」研修生の生活。研修会への挑戦!研修生になれるのか?

冬の間トレーニングをしたおかげで体重がマックス70キロまで増やすことが出来ました。 飛距離は少ししか変わりませんが、ジムでは今までより重たい重量が上がるようになっています。 前回の話はこちらから↓ 「 …

フェアウェイウッドが上手くなるコツ

残りピンまで200ヤード。 「ここはスプーンでナイスショットすれば乗せられるな!」 ゴロゴロ… (-.-;)y-~~~ よくありますよね? えっ、そんな経験ない? 共感できない人は違うページを見て頂く …

ゴルフの日差しの影響を考える。サングラスにはデメリットも!

ゴルフは野外でプレーするスポーツです。 日差しの強い日もあれば曇っていて太陽が見えない日もあります。 あなたはこのような経験はありますか? ゴルフから帰ってきたら両腕が真っ赤になっていた。 ゴルフの日 …

ツアープロでも6U!スギプロチャンネルが教えてくれたプロでも優しいクラブを使う時代

突然ですがあなたは6番アイアンどれくらい飛びますか? 160ヤード?180ヤード? だいたいそれくらいかなぁ~って思ったそこのあなた! 読むゴルフ中の人 本当にそれだけ飛んでるの~? じゃあお前はどれ …

誰も語りたがらなかった人気女子プロの条件!

あなたは人気女子プロの条件をご存知ですか? 「そりゃ〜強いからでしょ!」 「いやいや、強さより可愛さだよ。」 「ファンサービスに決まってるだろ」 人によって様々な意見がありそうです。 今回はゴルフ業界 …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/