いろいろ レッスン 初心者

ゴルフ初心者がアプローチで使うクラブは何番がおすすめ?

投稿日:2021年11月23日 更新日:

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
はいどーも。常にチップイン狙いの読むゴルフです。

 

アプローチが近くに寄るとホッとしますよね。

セカンドショットのミスを帳消しにできるのがアプローチ。

チップインしようものなら周りから大歓声です。

ところであなたはアプローチのクラブを何番で打つか決めていますか?

 

アプローチならアプローチウェッジって決めているけど。

 

このようにアプローチが何番で打つのか決めている人も多いと思います。

 

しかし中には

 

毎回何番で打つか悩むんだよね〜

 

このような人も多いのではないでしょうか。

特に初心者のうちは何番で打てば良いのか悩んでいる人が多いと思います。

先に結論を書くと、ピッチングウェッジ7番アイアンでアプローチするのがおすすめです。

今回はゴルフ初心者に向けて何故アプローチをピッチングウェッジか7番アイアンで打つのがおすすめなのか理由を説明します。

この記事を読めばゴルフ初心者がアプローチを何番で打てば良いのか悩むことが無くなりますよ。

 

グリーン周りからのアプローチで使うクラブを決めていますか?

あなたはグリーン周りからのクラブを決めていますか?

決めているならそれでかまいません。

クラブを決めた方が良いのか、それともライや距離によって変えた方が良いのか?

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
これはその人のレベルやイメージの出し方により違っていいと思います。

上級者であれば状況に合わせてクラブを変えてもイメージが出ると思いますが、初心者が何本ものクラブを使い分けるのは難しいと感じます。

ちなみにトーナメントで戦っているプロはサンドウェッジ1本で様々な状況から打つ人が多いと感じます。

これにはいくつか理由があります。

詳しく書くと長くなるので簡単に説明すると、トーナメントのグリーンは硬くて速いため一番止めやすいサンドウェッジを使用するのです。

これを初心者が真似するのはおすすめしません。

その理由と、初心者は何番を使ってアプローチをすればよいのかお伝えします。

 

ゴルフ初心者におすすめのアプローチのクラブはピッチングウェッジと7番アイアン

アプローチで初心者におすすめするクラブはピッチングウェッジ7番アイアンです。

何故プロはサンドウェッジでアプローチするのに真似をしてはいけないのか?

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
その理由は難しいからです。

サンドウェッジを地面におくとリーディングエッジが浮いた状態になります。

これはバウンスといってソールが出っ張っているからです。

このバウンスがあるおかげでバンカーは出やすくなっているのですが、その分地面に置いた時はリーディングエッジが浮くのです。

打点が安定しているプロゴルファーであれば問題ないのですが、打点の安定しない初心者が使うとトップしやすくなります。

そんな訳で初心者にはサンドウェッジでアプローチをするのはおすすめしません。

それでは何故ピッチングウェッジと7番アイアンがおすすめなのかそれぞれ説明します。

 

アプローチをするのにピッチングウェッジがおすすめの理由

まずゴルフ初心者におすすめなのがピッチングウェッジです。

理由はサンドウェッジのようにリーディングエッジが浮かずに簡単に上げられるからです。

アプローチウェッジでも良いのですが、アプローチウェッジよりピッチングウェッジの方が簡単でハーフセットにも入っているからです。

球の高さはピッチングウェッジよりもアプローチウェッジやサンドウェッジの方が上がるのですがその分トップしやすくなるので扱いが難しくなります。

打点の安定しない初心者は当てることが簡単なピッチングウェッジでアプローチをしましょう。

 

アプローチをするのに7番アイアンがおすすめの理由

条件によってはピッチングより7番アイアンでアプローチすることがおすすめです。

その条件とはグリーンエッジから近く(20ヤード以内)障害物がない時です。

この状況であればピッチングウェッジよりも7番アイアンがおすすめです。

7番アイアンで打つときはパターのような振り方でOKです。

パターのように振れば最初から転がって行きます。

初心者は打点が安定しないのでダフったりトップしたりする事が頻繁にあります。

それが7番アイアンなら多少のダフりやトップでも結果としてあまり変わらずに済むのです。

 

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
使える状況には制限がありますが最も簡単なアプローチです。

 

アプローチに慣れてきたら何番でも打てるようにしよう

最初はピッチングウェッジと7番アイアンだけで構いませんが、慣れてきたら何番でも打てる様にすればゴルフのレベルが上がってきます。

特にピッチングウェッジの代わりにアプローチウェッジやサンドウェッジが打てる様になればグリーンに乗ってから余り転がらず、

すぐに止めることができます。

打点が安定しないとミスになりますがゴルフを上達したいのであれば打てるようにするとスコアアップに繋がります。

最初から転がすにしても7番アイアン以外のクラブの方が距離感が合いやすいかもしれません。

7番ではなく8番、もしくは9番といったように色々なクラブを試すと良いでしょう。

 

まとめ

今回はゴルフ初心者に向けてアプローチで使うクラブは何番が良いかお伝えしました。

初心者は基本的にピッチングウェッジでアプローチするのがおすすめです。

条件が合えば7番アイアンでパターの様に転がせば簡単にグリーンに乗せられます。

グリーン周りから何番にするか悩んでいるのであれば参考にして見てください。

ゴルフでコースデビューするためにはどうするべきか解説

プロゴルファーが教える100切りの為の5つのコツ。初心者必見!

-いろいろ, レッスン, 初心者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

短い練習用アイアンは効果あるの?レッスンプロが解説します。

読むゴルフ中の人はいどーも。足の短い読むゴルフです。   みなさん短い練習用のアイアンって知っていますか? 素振りだけで無く球も打てる短い練習用のアイアンです。 練習器具としては昔からあり、 …

ゴルフ場の研修生になりたい人へ。研修生の生活からプロを目指す!

どうも!元研修生で、今はPGAティーチングプロの読むゴルフ中の人です。 読むゴルフってサイトを作ったから、自分の事を管理人なのか、読むゴルフなのか、読むゴルフ中の人なのか、どれにするべきなのか正解が分 …

ゴルフで腰痛に苦しまない為に出来る事

あなたは腰を痛めたことはありますか? ゴルフを一生懸命取り組む人ほど腰痛になりやすいです。 私も研修生の頃は冬になると毎年腰痛に悩まされていました。 腰が痛いと何も出来ません。 私の場合、酷いと息をす …

ゴルクロの口コミを調べてみました。ゴルフウェアはレンタルするべき!

ゴルクロをご存じですか? ゴルクロはゴルフウェアのレンタルサービスです。 このページではゴルクロの口コミを中心にゴルクロのすべてを茶番劇(?)を交えながらお伝えしていきます。 それでは茶番劇の始まり始 …

ゴルフのフックの治し方 原因と対策

ボールが捕まる。 飛びすぎる。 強い球になる。 スライスしか出ない人からしたら羨ましい言葉かもしれません。 しかし、フックで悩んでいる人もいるのが現実です。 一般的にフックはスライスより球は低く強い球 …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/