いろいろ 毒舌、ネタ

夏のゴルフ場って暑い!ゴルフ場での熱中症・日焼け対策って…?

投稿日:

夏のゴルフ場って日差しをさえぎるものも少なく、芝生とはいえとても暑いですよね。

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
プレイに夢中になっていると気づいたらのどがカラカラで頭も何だかクラクラしてきた、なんて経験ありませんか?

ゴルフから帰ってくると顔や腕が真っ黒に日焼けしていた!なんてことも夏のゴルフあるあるですよね。

女性の方はともかく、男性の方ってあまり日焼け止めをこまめに塗ったりしないですよね?

でも日焼けって実は甘く見てると痛い目を見ることになります。

今回はそんないろいろなリスクがある夏のゴルフ場でも快適に過ごすための健康ハックをお届けしたいと思います!

ゴルフ場で熱中症になりやすいって本当?熱中症かもと思ったときのチェックポイント5

ゴルフ場は直射日光が激しくて日差しが容赦なく当たりますよね。

ゴルフ場には日光をさえぎる建物がなくプレイ中は常に夏のギラギラな日差しを浴びることになります。

直射日光を浴び、高温多湿のゴルフ場にずっといると否応がなしに汗が噴き出てきます。

このように多量の汗をかき、体温が上昇した状態を放置しているとなんと熱中症になってしまいます!

プレイ中に少しでも具合が悪いと思ったときの熱中症のチェックポイントを5つあげていくので体調がすぐれないと思った時の参考にしてくださいね。

もしかしたらその具合の悪さ、熱中症の症状かもしれません…

☆めまいや顔のほてり

☆筋肉痛・筋肉のけいれん

☆倦怠感・吐き気を感じる

☆汗が異常に出る・まったく汗をかかない

☆体が熱い・皮膚がいつもと違う

このどれかに当てはまったらすぐに熱中症を疑ってプレイをやめて休みましょう‼

もしゴルフ場で熱中症になってしまったらするべきこと

ゴルフ場で熱中症になったらとにかく周りの人に言って日差しがなく涼しいところに行くか連れて行ってもらいましょう。

軽度の場合は、応急処置が最も大事です。

まずは体を冷やして体温を下げ、水分と塩分を体に取り入れましょう

水分補給を行う際には、ただの水ではなく塩分を含む経口補水液やスポーツ飲料でないと熱中症が治るどころか悪化する危険があります!

塩分を含まない水分だけを大量に摂取していると、体内の塩分濃度を保つために体が勘違いして水分をさらに排出しようとして脱水症状が加速することもあります。

さらに体の中にこもった熱を下げるために、太い血管が集まっている首、脇、足などの部位に氷や水を当てたりして冷やしましょう。

体を冷やすには服を脱ぐことも効きます。

すぐにできる!ゴルフ場での日焼け対策

ゴルフ場での直射日光が体に与えるダメージは計り知れません…。一日ゴルフ場にいて熱中症は避けられても日焼けをまったくしないなんてことは難しいですよね。

でも対策をきちんとすればゴルフ場に一日いても日焼けをせずに過ごすことができるんです!

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
日焼けを防ぐために一番大事なことは、日焼け止めをこまめに塗りなおすことです!

日焼け止めにはSPF○○という表示が必ずありますよね。これって数字が大きければ大きいほど一回に塗ってから日焼け止めの効果が切れるまでの時間が長いんです。

でもいくらSPFが高いものを塗ってもしばらく時間がたてば効果は切れてしまい日焼け止めの意味がなくなってしまいます。

それを防ぐためにも日焼け止めはたっぷりケチらずこまめに塗りなおしましょう!

炎天下でも100%のコンディションでプレイしたい!

夏のゴルフ場での健康対策を説明していきましたがいかがだったでしょうか。

日本の夏は高温多湿で本当に熱中症になりやすいんです。じめじめとしていて気温も高い炎天下のゴルフ場ではマックスの力を出してプレイするのも大変かもしれませんが、しっかりと水分補給や休憩をとることで快適にプレイしましょう!

休日に普段のストレス発散でゴルフ場に行ったのに、対策をしていないせいで体のコンディションが悪くなった…なんてことがないように夏のゴルフ場にはちゃんと暑さ、日焼け対策をしてから向かいましょうね。

ゴルフのマネジメント。100切りの為の基本的な考え方

-いろいろ, 毒舌、ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴルフルール改正で名称が変わった。不満爆発、紛らわしいわっ!!!

読むゴルフ中の人いきなりですがテンポラリーウォーターって知ってます? ゴルフを長年されている人でも分からない人の方が多いのでは? 正解は水溜まりの事です。 前はカジュアルウォーターでしたよね。 カジュ …

黄金世代のホープ新垣比菜選手についてまとめてみた!

皆さん、こんにちは。 コロナウイルスの影響が耐えない今日この頃ですね。 オリンピックはどうなるのでしょうか? 読むゴルフ中の人せっかく日本で開催される記念すべきオリンピックの行く末が気になります。 さ …

サラリーマンがゴルフを初めて変わった事

今回は私サラリーマン影武者が書いています 同僚から誘われてゴルフを始めて数年経ちました。 みなさんはゴルフに対してどのようなイメージをお持ちですか。 私自身、もともとゴルフに対してもっていたイメージと …

ロブショットなんて使わんて!得意げに打つ人よく考えてみて

スティンガー、パンチショット、ロブショット、スピンアプローチ。 ゴルフにはカッコ良い技が沢山あります。 決まった時は気持ちいいですよね。 プロの試合でもロブショットが決まると歓声が上がります。 読むゴ …

ゴルフ場でコロナウイルス対策。どんなところで感染しそう?

ハイどーも。 読むゴルフ中の人緊急事態宣言が出てから無職になった読むゴルフ中の人です。 憧れのニートがこんなことで実現しようとは。 宝くじに当たって金持ちニートになれるかと思ったいたのに、これではただ …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/