いろいろ 毒舌、ネタ

緊急事態宣言出てレッスンプロは混乱中。私はどうするか

投稿日:

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
 緊急事態宣言が出ましたがいかがお過ごしですか?

影響を受けまくっている人も、普段とあまり変わらず過ごしている人もこれからどうなるのか心配だと思います。

特に自分で店をやっていたり、会社経営をしていたり、何も保証が出なそうな人は政府がどうするか気になりますよね。

生活が苦しい人に向けた30万円支給ってのも何だか条件が厳しくてほとんど貰えなさそうだし、個人事業主に最大100万円上げる政策もどうせ似たようなもんでしょう。

私は半分諦めています。

私だけでなく、周りのインストラクターも半分あきらめムードです。

ただそうは言っても生活がかかっているので、これから色々と考えなくてはいけません。

今回は私の周りで起きている混乱ぶりをお伝えしていこうと思います。

ちなみに似たような記事はこちら↓

緊急事態宣言発動!コロナウイルスでゴルフ業界がピンチ!

レッスンプロが心配しているのが政府からお金を貰えるかどうかだ!

結論から先にいうと、一番心配しているのは政府からお金が貰えるかどうかという事です。

レッスンプロのほとんどの人は個人事業主。

今回の緊急事態宣言が政府から発動され、対象地域のゴルフ練習場は停止しているところがほとんど。

つまり、私たちレッスンプロは自動的に仕事が出来ない状況に追い込まれました。

ゴルフレッスン以外の事で収入を稼いでいる人はまだマシですが、ほとんどのレッスンプロはゴルフレッスンだけしかしていません。

レッスンプロは学歴、パソコン歴など、一般の企業に務めるサラリーマンより劣る事がほとんど。

つまり、ゴルフだけに特化した人種。

サッカーで例えるなら元ブラジル代表ロナウド。

クリスチアーノロナウドではなく、ロナウド・ルイス・ナザーリオ・デ・リマ。

って、本名初めて知った(笑)

知っていますか?

ウイニングイレブンでシェフチェンコと並び大活躍してもらいました。

ロナウドは点取り屋です。

味方が攻められていてもトップで歩いています。

他の所でプレーしていてもロナウドには関係なし。

自分にボールが来そうなときだけ、走ってチャンスをものにする男。

それがロナウド。

つまり、ゴールを決める事だけに特化した選手なのです。

私が知る限り、あそこまで極端な選手はなかなかいません。

ロナウドからしたら、普通のレッスンプロはゴミくずのようですが、言いたい事はわかりましたか?

我々レッスンプロからゴルフを取ったら、只のゴミくず野郎です。

そんなゴミくず野郎が他に収入を得られる方法なんてありません。

そうなってくると、政府からお金が貰えるかどうかで、生活が出来るかどうかかかってきます。

アホなので、難しい話はわかりませんが、とりあえず、みんなお金が欲しいのです。

実際私はこの1か月どうするのか

他人の事はこれくらいにしてゴミくず野郎の一人である私はどうするのかお伝えします。

と言っても、これを書いているのは休みになった初日。

たんなる決意表明なのか。

休みの間に出来る事は色々あるのでしょうが、私はとりあえずこのサイトの更新に力を入れてみようかと思います。

つまりゴミ記事量産!

実はこのサイト、Googleアドセンスというものが張ってあってそこからお金が入る仕組み。

ブログやサイト運営をしている人が稼いでいるとの話をネットで見ますが、その中の方法の一つです。

ゴルフだけでは金持ちニートになれないと考えた私は、自分でも出来る副業としてサイト運営をやりだしました。

なんでもネットの情報によると100記事くらい書けば3万円くらいの収入が入るらしい。

しかしこのサイト150記事以上書いているけれど、毎月そんなに入ってきていない。

というかその何十分、何百分の1くらい( ;∀;)

しかも8000円行かないと振り込まれないので振り込まれるのははるか先。

これではいかんと思い、この機会にゴミ記事を量産して少しでもお金が稼げるようにしようという魂胆です。

まぁ、きっとすぐに飽きるでしょうね。

人間結果が出ないと長く続けるのは不可能です。

でもまぁ、今までよりかは書くペースが上がるかな?

それに何かやってる感出しておかないと嫁からの風当たりが強くなりそうなので(本当の理由はこっちかも)

あとは通常の休みと同じく主夫ですね。

これくらいしかやる事が見つかりません。

まとめ

今回は緊急事態宣言が出て私がどうしようとしているのかお伝えしました。

ほとんどの人にはどうでも良い話ですね。

こんなことでも書かないと、サイトの記事数稼げないぜ!

だれだ100記事書けば1万は稼げるとホラ吹いた野郎は!

こっちは全然稼げてねぇーぞ!

と怒りをぶつけたところで、この辺にしておきましょう。

それではより良いゴルフライフを(^^)/

ゴルフの打ちっ放しで上手くならない人必見!球筋を変えやすい打席

-いろいろ, 毒舌、ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロゴルファーはモテるのか?レッスンプロが語る

バレンタインや誕生日が楽しみだな〜。 今年のプレゼントはどうしよう? ツイッターでつぶやいたプレゼントが届くから皆んなが買いやすい商品はなんだろうと、いつも悩んでいます。 どうもファンが1億人いてモテ …

オヤジは、ゴルフで友達をなくす?オヤジだと思われないために

ゴルフを一緒にすると友達になれると言われています。 なぜゴルフを一緒にすると友達になれると言われているかというと、長時間一緒にいるのでその人の人となりが出るのです。 プレーとゴルフ場への往復も含めて1 …

ゴルフのフックの治し方 原因と対策

ボールが捕まる。 飛びすぎる。 強い球になる。 スライスしか出ない人からしたら羨ましい言葉かもしれません。 しかし、フックで悩んでいる人もいるのが現実です。 一般的にフックはスライスより球は低く強い球 …

長いラウンドも怖くない!スムーズな会話で一歩先のプレーヤーへ

皆さん、こんにちは。いかがお過ごしですか? 自粛期間の続く中、人と会う機会も減り、いよいよコミュニケーションの取り方を忘れ始めている気がする…なんて人もいるでしょう。 コミュニケーション力と言えば、ゴ …

ゴルフ関係のインスタあるある~!あなたも知らずにやっていない?

  あなたはインスタグラムをやっていますか? 投稿して人も多いと思いますが、見る専門の人もいるかと思います。 今回はゴルフのインスタあるあるをお伝えしていこうかと思います(特に女性の投稿) …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/