いろいろ 毒舌、ネタ

ゴルフ場でコロナウイルス対策。どんなところで感染しそう?

投稿日:

ハイどーも。

読むゴルフ中の人
読むゴルフ中の人
緊急事態宣言が出てから無職になった読むゴルフ中の人です。

憧れのニートがこんなことで実現しようとは。

宝くじに当たって金持ちニートになれるかと思ったいたのに、これではただの貧乏ニートです。

このままでは家賃が払えなくなりホームレスゴルファーとなってしまいそうです。

生徒さんからも

「先生会社から保証させるんですか?」

と、ここ最近よく聞かれます。

もちろん保証はされないでしょう。

ですが、一応会社に悪いイメージは与えられないので、

「どうですかね~」

と苦笑い。

生徒さんが私の心に刃物を突きつけているような感じです。

ハッ!もしや普段の恨みをこの機会に晴らそうとしているのか。

これ以上私への恨みが溜まらないように今回はゴルフ場で出来る

コロナウイルス対策を紹介していこうと思います。

ゴルフ場でコロナウイルスが感染しそうな場面

ゴルフ場って開放的でウイルスとは関係なさそうですよね。

プレー中はメチャクチャ広いスペースにたったの4人。

都内の満員電車にくらべれば感染リスクはどう考えても少ないと思います。

でも用心に越したことはありません。

それではどの様な場面で感染するリスクがあるのでしょうか?

受付で感染するかも

ゴルフ場につくとまず受付をします。

ゴルフのスタート時間は多くの場合7時半~10時半です。

当然その間にその日予約の入っている人が受付をするわけです。

受付で並んでいる時は人と人が近いし、受付をするボールペンは色々な人が触ります。

そのような接触があるところではコロナウイルスの感染リスクがありそうです。

受付はあなたの部下に任せておきましょう。

プレー中にも感染するかも

ゴルフコースにでればもう安心。

そう考えるあなたは危機感が足りませんね~。

確かに人口密度が少なくなります。

ですが、コースでもみんなが使いまわしている物ありますよね。

そう、カートです。

カートはみんなが使いまわします。

ハンドルはもちろんの事、色々なところを触っているはずです。

プレー中は両手グローブが感染リスクを抑えるはずです。

ランチにも感染リスクが

ゴルフ場に限らずバイキングは感染リスクが高いと言われています。

なんでも料理を取るトングがみんなが触るので感染リスクが高いそう。

ゴルフ場でもバイキングをウリにしている所は結構あります。

ほとんどのゴルフ場はバイキングを停止して違うメニューを提供していると思いますがもしバイキングをしていた場合、潔くご飯を食べるのは諦めましょう。

プレーが終わっても安心するのは早いですぜダンナ!

プレーが終わり良い気持ちになっているあなた。

汗をかいた身体を洗い流そうと風呂場に向かいます。

が、ここでも感染リスクがっ!!!

というかお風呂場がゴルフ場で一番危ないらしい。

まずはみんなが使う脱衣所。

籠はもちろんですが、ドアの前に敷いてあるタオル。

そして風呂場内でもシャワーや椅子、浴槽。

コロナウイルスがどれくらいの熱まで耐えられるのかはわかりませんが、感染リスクは高そうです。

仮に熱に弱く浴槽内は平気だとしても上がった後髪を乾かすためのドライヤーはみんなが触ります。

このように風呂に入るだけで感染リスクがものすごく高くなります。

プレー後は汗でびちゃびちゃになったまま帰りましょう。

もちろん居酒屋での打ち上げなんてもってのほかですぞ!

まとめ

このようにゴルフ場だから安全ってことはありません。

が、しかしこんな粗探しするなら何でもそうだろっ!!!って言われそうですね。

どう考えても無理やり探した感が・・・

まぁゴルフ場に行ったら受付、ランチ、風呂場には特に気をつけろって事ですな。

それではより良いゴルフライフを(^^)/

コロナウイルスの脅威!ゴルフレッスンプロは生き残れるのか?

-いろいろ, 毒舌、ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雨の日のゴルフのコツは〇〇

「  明日のコンペは雨予報だ」 プライベートならキャンセルするかもしれませんがコンペだとキャンセルはなかなか出来ません。 プロは晴れの日よりも雨の日の方がスコアが良くなることは多いのですが、 …

社会人になったらなぜゴルフを始める人が多いの?

ゴルフって紳士なスポーツ? 読むゴルフ中の人 ゴルフ=紳士なスポーツという印象を持っている方も多いのではないでしょうか。 ゴルフには、細かいルール設定があったり、守らなければいけないマナーがあったり、 …

ゴルフのフックの治し方 原因と対策

ボールが捕まる。 飛びすぎる。 強い球になる。 スライスしか出ない人からしたら羨ましい言葉かもしれません。 しかし、フックで悩んでいる人もいるのが現実です。 一般的にフックはスライスより球は低く強い球 …

ゴルフ初心者はキャディ付きプレーで申し込んだ方がスコアが良くなる

あなたはキャディ付きでゴルフをプレーした事がありますか? キャディは贅沢だから付けた事無いといった方や、キャディ付きプレーした事があるけど、ほとんどはセルフプレーという人は最後までご覧下さい。 この記 …

ゴルフ会員権を持っていると・・・お得なの? メリット・デメリット-について

読むゴルフ中の人 今回は、ゴルフ会員権を購入、所持することで、購入者=メンバーの方がゴルフ場からどのような恩恵を受けるのか、ビジターとの違いなど、メリットやデメリット等についてお話します。 目次 ゴル …

プロフィール

PGAティーチングプロとして現役でレッスンしております。
高校卒業後ゴルフ場の研修生となったのちPGAティーチングプロになりました。なるべくわかりやすく記事を書いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します(^^)/